PHP Conference Japan 2019行ってきた

技術

昼ごろに会場に到着して見て回った、そのメモ的な何か。

公式サイト

公式サイトは下記。
https://phpcon.php.gr.jp/2019/

見たトークセッション

  • 13:00 – 13:25 [配信なし]『グランブルーファンタジー』開発エンジニアの考え方-PHP7が『グラブル』にもたらしたブレイクスルーと考察-
  • 13:35 – 14:00 [配信なし]新しい概念のWAFが叶える、クラウドネイティブ時代のセキュリティ
  • 14:10 – 14:35 プログラム未経験からたった3ヶ月で圧倒的な開発力を身につける ~ スクラッチ開発の重要性
  • 14:10 – 15:10 PHPUnit: Past, Present and Future
  • 15:20 – 16:20 オニギリペイのセキュリティ事故に学ぶ安全なサービスの構築法

雑感

PHP Conferenceに参加したのは初めて。
PHPを始めたのが最近なので言語に関するめっちゃ深い話されたら理解できねえ…みたいに思ってたけど、思ったよりPHP感はなかった。
見たトークセッションの問題かもしれないけど。

個人的に、グラブルのトークセッションが一番面白かったなって感じた。
私はグラブルやってないけど、有名ゲームの裏側を知れるのはなかなか興味深い。
LAMP(Linux, Apache, MySQL, PHP)環境に加え、フレームワークはFuelPHPを使っているらしい。

いくつか聞いていて思ったけど、PHP5系を使っているところって結構多い。
動いているサービスの言語バージョンをあげるのはなかなかリスキー(コストがかかる)ってのがよくわかる。
どこかで対応しないといけないのは事実だけど、難しいことなんだなーって印象。

来年は2020年10月11日(日)らしいので、来年も行こう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました