Macの私的セットアップ

技術

Apple Siliconを搭載したMacBook Proを購入しました。

今年中にMacを買い替えたいなあ…新作出るらしいしなあ…とのんびり待機していたら、本当に新Macが発売されました。しかも独自チップ搭載。渡りに船を得ました。新しいものはなんかテンション上がりますね。

新しくするついでなので、何のインストールしたのかなどのセットアップをメモっておきます。今回はチップ変わったのでその辺での違いも書いておこうかな。

AppStoreからダウンロード

Tweetbot 3 for Twitter

Twitterのクライアントアプリです。

Twitterは見るだけですが、いいねツイートやプロモーションを除外して読みたいのでTweetbot 3を使用しています。有料アプリですが非常に使いやすくてApple Siliconへの対応も完了しています(Universalなので両方に対応してるっぽい)。

CotEditor

無料で使えるテキストエディタです。

Mac標準のテキストエディタを拡張して万能にしたようなアプリで、テキスト操作ならとりあえずこれがド安定な気がします。Windowsでいうところのサクラエディタのようなポジション?こちらもApple Siliconへの対応が完了しています(Universalなので両方に対応してるっぽい)。

Web公式サイトからダウンロード

Microsoft 365

言わずもがな、オフィススイートです。

プライベートでもExcelは何かと使うので年1.2万円程度支払ってます。Rosetta 2での動作です。現状Apple Siliconは未対応ですが、既にベータ版が出ているくらいなのですぐに正式版がでそうですね。その時再インストールしないと…。

Microsoft 365 and Office 2019 support for Apple Silicon
This article was last updated on November 17 at 12:00 PM Pacific Time.

Slack

チャットツールです。

Slackでもコミュニケーションをとっているのでないと困るアプリ。公式サイトでApple Silicon版のダウンロードができるのでそれをインストールします。

Spotify

音楽ストリーミングサービスのクライアントアプリです。

Rosetta 2での動作です。下記を見るに「要望が多ければ対応する」というスタンスなので、対応にはあまり期待できないかもしれないですね。

[Desktop][Developer] Add support for Apple Silicon (ARM64 on Mac)
Feature request: Add support for Apple Silicon in a future Spotify release on Mac OS.   Apple have recently released a new generation of Macs based on their own...

Homebrew

MacとLinux用のパッケージマネージャです。

開発環境の管理で必須レベルなのでインストールしておきます。

Installationを確認すると、Apple Silicon版のMacは/opt/homebrew にインストールすればいいよと書かれていたので言われた通りにします。しっかり/opt/homebrew/binへパスも通しておきます。

Installation
Documentation for the missing package manager for macOS.
~ ❯❯❯ which brew
/opt/homebrew/bin/brew
~ ❯❯❯ brew -v
Homebrew 2.6.0
Homebrew/homebrew-core (git revision c545ba; last commit 2020-12-08)
Homebrew/homebrew-cask (git revision 8bd24; last commit 2020-12-09)

Githubからダウンロード

prezto

zshのフレームワークです。

ターミナルは開発でよく使うので、使いやすくするために導入します。インストール方法はREADMEに書かれているのでそれ通りに。

sorin-ionescu/prezto
The configuration framework for Zsh. Contribute to sorin-ionescu/prezto development by creating an account on GitHub.

Homebrewからダウンロード

Firefox

ウェブブラウザです。

ウェブアプリの開発をやるにあたって、検証するブラウザが必要になるので、開発者ツールが使いやすいFirefoxをインストールします。Safariが使いにくすぎる。

~ ❯❯❯ brew install firefox
==> Downloading https://download-installer.cdn.mozilla.net/pub/firefox/releases/
######################################################################## 100.0%
==> Installing Cask firefox
==> Moving App 'Firefox.app' to '/Applications/Firefox.app'.
🍺  firefox was successfully installed!

Git

バージョン管理システムです。

Macにはもともと入っていますが、Homebrewで管理したいのでインストールします。

~ ❯❯❯ which git
/opt/homebrew/bin/git
~ ❯❯❯ git --version
git version 2.29.2

Visual Studio Code

開発用エディタです。拡張機能豊富すぎてほぼIDE(統合開発環境)ですけど…。

Rosetta 2での動作です。Apple Silicon対応中らしいのでそのうち再インストールですね。

PHP

プログラミング言語です。

Macにはもともと入っていますが、Homebrewで管理したいのでインストールします。少し前に8がリリースされたので、しっかり8をインストールしておきます。

~ ❯❯❯ which php
/opt/homebrew/bin/php
~ ❯❯❯ php -v
PHP 8.0.0 (cli) (built: Dec  8 2020 22:00:43) ( NTS )
Copyright (c) The PHP Group
Zend Engine v4.0.0-dev, Copyright (c) Zend Technologies
    with Zend OPcache v8.0.0, Copyright (c), by Zend Technologies

Composer

PHPのパッケージ管理ツールです。

PHPを使うならほぼ必須ですね。

~ ❯❯❯ which composer
/opt/homebrew/bin/composer
~ ❯❯❯ composer --version
Composer version 2.0.8 2020-12-03 17:20:38

おわりに

今のところこんな感じですかね。

必要に応じて更新して、次回の買い替えで楽できるようにしておきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました